WORKS

>> Back

FUJIMAK 2016
(有明, 東京)

2016年のフジマックブースは骨格のトラスも黒仕様と
し、黒を基調により上質感を表現、ターポリンや什器の
白とのメリハリをバランス良く仕上げた。使った壁面の
黒は製品をより際立たせ、セミナーコーナー壁面グラ
フィックとの対比も明確になり、より印象的な展示空間
になった。
レストランのテーマカラーはワインレッドとグリーン。
食の豊かな恵みと調理をコンセプトにアート写真をセレ
クトした。


FUJIMAK 2015
(有明, 東京)

新ロゴに変わって初めてのホテルレストランショー。
ブランディングコンセプトは
「進化し続けるフジマック」
白・黒を基調に、効率と清潔を表現する白のイメージを保ちつつ、より上質感を表す黒を効果的に使い、モノトーンのコントラストのあるデザインとした。
よりレストラン&ホテルダイニング顧客需要を意識し、オープンなダイニングバーをデザインした。

FUJIMAK 2014
(有明, 東京)

今年のホテルレストランショー/厨房機器展2014フジマックブースは、各コーナーの実演内容をよりわかり易く、お客様に伝わり易くデザインをすることを心掛けた。数多くのオーブン機器のそれぞれの特徴を、より近くで見て理解して頂く為に機器別のカフェカウンタースタイルとした。試食メニューも黒板をイメージしたグラフィカルな表現でカフェバーの臨場感をつくり出した。
レストランはアプローチを意識し今年はオレンジをテーマカラーとした。




>> Back


Copyright(C) 2010 H2O design associates. All rights reserved.