WORKS

>> Back

葉山・傾斜地の家
(葉山町、神奈川)

木々の間にぽっかりと浮かんだ静かな隠れ家

葉山町一色の自然が残り、相模湾が望める小高い敷地に
建つ週末住宅。
自生していた植生を残し、恵まれた眺望を生かした温熱
変化の少ない、省エネルギー住宅を目指した。
カーポートからブリッジ・住宅2階・デッキの床を同じ
高さにしたことにより、訪れるとすぐに眺望が満喫でき
る。傾斜地であることから、木造2階建住宅部分のRC基
礎を鋼製杭で支える杭基礎を採用し、デッキ部分は構造
を分離して鉄構造
とした。
C値0.25
、年間暖房負荷12,21同冷房負荷31.34の二ア
リーパッシブハウスの省エネルギー性能を持つ。
様々な制約を一つ一つクリアにしていった結果、木々の

にぽっかりと浮かんだ隠れ家のような佇まいの住宅が
出来上がった。




H-House
(Kanagawa Hayama City)



>> Back


Copyright(C) 2010 H2O design associates. All rights reserved.